2010年10月07日

石村萬盛堂

鶴の子本舗で有名な石村萬盛堂の会社概要と評判を紹介!

石村萬盛堂は銘菓『鶴乃子』をはじめ、博多で100年以上愛され続けるお菓子本舗です。
おいしくてカワイイ鶴の子が有名ですが、若い人にも人気のボンサンクシリーズも好評!
店舗数も各地に拡大されており、老舗の優良企業ともいえるでしょう。

明治三十八年、石村萬盛堂は川上音二郎が所有していた中村馬小路の実家の長屋を借りて誕生しました。
川上音二郎といえば、「オッペケペー」で知られる博多生まれの新劇の祖。
その音二郎が、創業者、石村善太郎の人柄を大変気に入って、二八歳で萬盛堂を創業するときにも何かと力を貸してくれたそうです。
鶴乃子が生まれたあの長屋は、戦災によって失われましたが、その面影は須崎町の石村萬盛堂本店に今もなお見ることができます。


社名 株式会社 石村萬盛堂
住所 〒812-0028 福岡県福岡市博多区須崎町2-1
創業 明治38年12月25日
代表者 石村 善悟
資本金 95,000千円
従業員数 正社員260名。パートアルバイト770名
売上高 グループ売上 87億円
取引銀行 福岡銀行

通販もやってるそうなので、博多名産コーナーを訪れるのもいいかもしれません。  


2010年09月28日

福岡デイリーサービス

㈱福岡デイリーサービスの評判をまとめました。

ライフスタイルに密着した利便性を最優先とし西日本一円をネットワークで結ぶ企業。
一切の煩わしさを排した当社独自性豊かなシステムを得意とする福岡デイリーサービスマイレンタル福岡では、レジャー用品、生活必需品、旅行用品、イベント用品などのレンタル商品をラインアップしコンピュータシステムでスピーディーに提供している企業であるようです。

会社概要
株式会社福岡デイリーサービス
マイレンタル福岡
役員 代表取締役:下吹越 栄一
創立 昭和63年4月20日
資本金 10,000,000円
所在地 〒811-2206 
福岡県糟屋郡志免町御手洗100番地

事業内容
・イベントの企画・製作・運営・実施の総合請負
・総合レンタル事業及び物品販売
・古物商・産業廃棄物収集運搬
・OA機器類の売買
・印刷機・産業工作機械・医療機械計測機器類の売買
・輸送用機器の売買
・AV機器・アミューズメント機器の売買サービス
・中小型コンピュータの第三者保守・サービス
・OA機器類のレンタルサービス
・ソフトウェアの開発・販売
・情報処理等コンサルティング


介護用品などの貸し出しも行っているようなので必要な情報の続きはウェブで確認してください